今週は、手づくり市に出かけよう

手作り市でハンドメイドアクセサリーを売る方法

 

手作り市は全国各地で行われているイベントですが、フリーマーケットと違って
ハンドメイド商品だけが集まるイベントなので、来場しているお客さんも
安さではなく他にはないデザインであったり、限定品や一点ものなどの
希少性を求めているということも多いものです。

求められる


手作り市ではアクセサリー類のお店も多く見られます。
ビーズやチェーンをペンチで組み合わせたものや UVレジンから作った
モチーフを利用したもの、布から作ったものや革ひもを編み込んだものなどもありますが、
ジュエリー関係の学校に通っている学生さんや、まだ働き始めたばかりという
新人社員さんたちが出店していることもあり、新人ジュエリーデザイナーの作品にも
出会えるチャンスがあります。


お気に入りの作り手さんに出会えると、毎回手作り市に行くのが楽しくなりますよね。
作品を見ながら作り手さんとその作品についてゆっくり話せるというのも良い所です。
作った人の人柄がわかると、またその作品に対するイメージもより深いものになります。


手作り市でアクセサリーを売る場合、小さなアイテムでもあることから
商品が見栄えをするようなディスプレイ方法の工夫も必要です。

 

ディスプレイ
箱に入れて並べたり、立てかけて吊り下げるもの、また雰囲気のあるオブジェに
アクセサリーをかけてみるのもいいでしょう。


上手な人は、自分の作品の良い見せ方というのを知っています。
そういった飾り方なども意識しながら見てみると、より手作り市が楽しくなるのではないでしょうか。